ゴールデンウィーク最終間近、前から行きたいな〜って思ってた友ヶ島へ行ってきたよ☆


目的はウォーキング。
最近は体を鍛えなきゃって思ってて、ウォーキングとか、ランニング、筋トレ頑張ってるところなのです。


お弁当持っていざ友ヶ島へ!!


友ヶ島に行くには、加太港から出る船に乗らなくてはいけません。


まずは車で加太港まで行って、加太港にある駐車場に車を止めました。



ここに切符売り場があります。

切符売り場には虫除けスプレーとかも売ってる小さな売店があります。

虫除けスプレーは持って行った方がいいですよ〜!




大人は往復2000円です。

ゴールデンウィークなので船は1時間置きに出ていました。

私たちは11時の船で出発〜



こんな船に乗って行きます

中はクーラーもついていますよ

船に揺られること15分ぐらいで船着場に到着〜。



ゴールデンウィークって事もあり人は結構多かったです。

私たちは降りて右から進みました。


第ニ砲台跡です。

海岸線にある砲台で景色も良くて良いところでした。

こちらの広っぱでお弁当を食べている人もいました。


私たちはここで食べました
コウノ巣山展望台です

景色もいいし、オススメです。




4時間ほど歩いたので、色んなところを散策できました。





砲台跡の散策は、暗いところもあるので、懐中電灯は明るめのを持って行った方が良いですよ☆

天空の城ラピュタみたいって事で友ヶ島は有名ですよね。

レンガ造りの砲台跡は本当に素敵でした

もちろん有名な第三砲台跡も行きましたよ〜

ここは、かなり蚊が多かったです。


とにかく歩く事が目的で、友ヶ島に行ったので登ったり、下ったり、かなり歩きました。

山道では、何匹かムカデを見ました。

かなり多いと思います。

キャンプする時はムカデに注意ですー。

それからスニーカーとか、歩きやすい靴で行く事をオススメします〜。

中にはヒールで来てる女性もいましたが多分疲れると思います。



なんか、昔の人ってすごいな〜って思いました。

こんな島に、こんなに綺麗な建物をどうやって造ったのかな〜?



色んなところを散策したので、iPhoneで見てみると、10㎞以上歩いていました。


夏だと虫がさらに多そうですね。

この時期に来てよかったと思いました。


友ヶ島散策に持って行った方が良いものをまとめました。

●虫除けスプレー
●飲み物
●日焼け止め
●タオル
●懐中電灯
●ティッシュ、ウエッティ
●タオル
●お弁当

夏は帽子を被って行った方が良さげです。

それから!ゴミは持ち帰りましょうね。

散策してて思ったのは、結構ゴミをそこらへんに捨てていく人が多いんだという事。

山にも、海にも、ゴミが目立ちました。

綺麗なところなのに、本当に残念です。



友ヶ島はとても良いところです。

歩いていて気持ちよかったし、お弁当を食べたり、釣りを楽しむ人も。

夏は泳ぐ事もできるようですね。

私たちは4時間ほど滞在して帰りました。

とても充実した1日になりました